概要

2023/7/27  スペーシアX 7号(14:00 浅草発 鬼怒川温泉駅行き)

予約した座席は3号車 1AB 2AB

祖父母・パパ・ママ・6歳年長の子鉄・7ヶ月の娘  

親子3世代にて鬼怒川温泉へ1泊2日の旅行へ行きました。

私の祖父母の墓があり毎年1回は鬼怒川に訪れており普段は車での移動なのですが、今回はスペーシアXデビューということで電車での移動に決めました。

親子3世代旅行であり、子鉄と7ヶ月の赤ちゃん連れでしたので乗車体験談としてのブログとなります。

予約

約10日前に予約したのですが、スタンダードシートを残すのみでほぼの全てのスペーシアXの座席は既に予約済みとなっていました。夏休みの間は予約が取れづらい状況が続きそうですね。

東武の特急券は会員登録せずにチケットが購入できるのが良かったです。

当日にチケット購入時のメールを提示する必要があるので印刷するかスクショを取るかしておくことをオススメします。

当日

13:30頃に浅草駅に着きましたが、入線するのは13:50頃でした。スペーシアX専用のホームなのでしょうか?

すごく綺麗な作りで特別感の演出がすごいなと感じました。

入線時は多くの方がカメラを撮っていたのでこれまたデビューしたばかりというのを感じさせる出来事でした。 行き先方向幕がデジタルでしかもディスプレイ表示が大きくて数秒間隔で変わって行きます。他社の特急にはないのではと思っているのですが、どうでしょうか?   

車内散策

乗車してみての感想は何よりも綺麗!(出来立てなので当たり前ですがw)

トレイも床も座席も何もかも新品でピカピカです。

うちは子供を入れて合計6人が4人掛けの座席に座りました。1AB席を回転させて向かい合いました。コロナ禍でずっと出来なかったことなのですごく新鮮な感じがしました。

しかし、、、流石に6歳の長男とパパ・ママで座るのは狭かったのです、、、

けど車内探検したりラウンジに行ったりと忙しなく動いたので何とか持ちこたえましたw

トイレも綺麗ですね〜

コックピットラウンジについて

1号車はコックピットラウンジになっています。

ドアの前にスタッフの方が立っていて1号車の人とラウンジ利用者以外は入れないようにしているのだと思います。

ちなみに1号車の方々への優先販売が終了した後(発車後 30分前後)オンライン整理券でラウンジを利用することができます。

かなりの倍率になるのかなと思っていたのですが、奇跡的に整理券をゲットすることができました!東武のHPからは概ね10組前後の目安で枠があるようです。

我が家は15:20~30の枠で整理券をゲットできましたので15:17頃に1号車へ移動しました。

コックピットラウンジは何よりも響きがいいですよね!うちの子鉄も興奮して何度もカッコいいって言ってました。

祖父・パパ・子鉄の3人でラウンジに行き、ビールとコーヒーとつまみに鱒を購入しました。コックピットラウンジは優雅な作りで座席もソファなので移動する高級ラウンジさながらです。いつか乗ってみたい!運賃+スタンダード特急料金+特別座席料金となるのですが、一人4桁いかない特別座席料金なので絶対に予約取れるようになったらすぐにでも押さえるべきだと思います。

ちょっとしたTips

帰りはスペーシア100形に乗って帰ったのですが、HPからの特急券予約ではなく直接鬼怒川温泉駅の窓口で購入しました。その特急券の裏にはスペーシアXの印字がされておりました。東武のさりげない取り組みだなと感心しました!